FC2ブログ
2008.05.20(火)

待ってました!キャンプシーズン!

「自然と風呂とビール」

この私の三大お気に入りが
まさに同時にかなうのが

『キャンプ』!!

なのでキャンプが三度の飯より大々好きなのです♪

昔、バイクでキャンプしながら
北海道はほとんどまわったので
「私は結構キャンプ馴れしてるの」
などと図々しく思っていたのですが
昨年、それはとんだ思い上がりだったことに気づかされました(-_-#)。

長年仕事が忙しすぎて
キャンプはしばら~くぶりだったのですが
そんなことも忘れ
キャンプビギナーの夫を手ほどきするくらいの気持ちで
キャンプに何度か出かけたのです!

…が、あまりのキャンパーとしての未熟さに愕然(-o-;)。

最初は、二人なのに4人家族くらいの大量な道具や食器を持っていって必要な物が探せずてんてこまい。

また食材が多すぎて大量に残ったり

ある時は焚き付けとウチワを忘れていって
汗だくで帽子であおいだ結果
火がおきたころには誰もが寝静まる夜になっていたり

ある時は、漆黒の闇の中、
ランタンの点火の仕方がわからず
生焼けの肉や砂まみれの肉を何度も食べてしまったり

虫対策がなってなくて
刺されまくったり

カレーを作るのにカレー粉わすれたり

とにかく失敗の連続!

挙げ句の果てに
あるキャンプ場の朝、
私が必死に一人で後片付けをしているとき、
ふとみると夫がいない!

終わる頃にのほほ~んと帰ってきたので
どこに行ってたのがたずねると

「ウンコに行ってたんだよ」

(#`ε´#)はぁ~!?
で大げんか(-o-;)。

いやいや、キャンプ入門の足元にも及んでいなかったことを痛感!(トホホ)

で、
昨年の失敗、及び反省点を踏まえ
今年の我が家のキャンプシーズンが
ついに幕開けとなりました!

第一回は吟味に吟味を重ね、
仲洞爺キャンプに決定!

洞爺湖は一度キャンプしてみたかったけど
夏場は常に混んでそうだったから
これはよい機会かも!
それに歩いて温泉に行けるのがポイントです♪

さて、昨年のリベンジとなるか!?

つづく
│posted at 15:40:16│ コメント 1件トラックバック 0件
2008.05.13(火)

隣の家には鶴がいる『天然温泉 緑の湯』

20080513155635
緑の湯は西岡の住宅地の高台にあるのですが
裏手が駐車場になっています。
車を降りて、私は真っ先にあるものに釘付けになりました。
なんと隣の民家の敷地(隣というか裏なるのかな)に池があって
その中央に毅然と佇んでいたのは

なんと
鶴じゃあないですか!

もちろんよくみると(よく見なくても明らかに)
造りモノですが。

でも、今時の住宅地の個人の敷地に(特に豪邸というわけではない普通のお宅)
池(本物の鯉泳いでて蓮の葉が浮かんでいる本格的な池)がある。
これだけで驚きなのに
どうして、「鶴」(?_?)

しかも池のほとりには
石碑のようなものがあって
よく見ると造りモノの鯉がペタ~と数匹貼りついている…

ちょっと怖い(-.-;)

というわけで風呂に入る前に大きな衝撃を受けてしまいました。

本題の温泉は
う~ん(-_-メ…

悪くないけど
800円は高いんでないかい?
だってこの間の至れり尽くせりの小金湯が
900円でしょう~
それと比べてしまうと
やはり割高感が…。
お湯はまあまあだけど
露天風呂はガラス窓と塀で囲まれ景色も見えないし
まあ、住宅地だから仕方ないのかな。
鶴が衝撃的だったから(ここの温泉と無関係だけど)
まあまあよしとしておきましょう。
スレッドテーマ:札幌/北海道の地域ネタ ジャンル:地域情報
│posted at 15:56:37│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.05.12(月)

神の大木に守られる温泉『湯本小金湯』

『小金湯』といえば
・・・あ~、なんか定山渓に行く途中にあるよね」
と、皆名前はしっているのに
なぜか私の周りには「行ったことあるよ」
という人がいない。
目と鼻の先に定山渓があるので、皆スル~しちゃうのでしょう。
私もかねてから一度は行ってみたいと気になっていたのですが
イメージからするとかなり年代物の宿が数軒。
過去にガイドブックでみた写真では
「ひなびた温泉大好き」な私でも
ちょっと腰がひけるボロさ・・・(-.-;)
でも温泉好きとしては、避けては通れない道よ!
な~んて思っているうちにあれよあれよというまに
そのうちの二つの温泉宿が一つになってリニューアルしてオープンしてしまいました。
残念な気持ち半分、これで何も怖れることはない!という安心半分
で、行ってきました。

生まれ変わった
『湯元 小金湯』


到着して、まず度肝を抜かれたのが
入り口前にそびえたつ
樹齢700年という桂の大木!!
その樹のウロ足元に祭られる
何体ものお地蔵さま。
「・・・ほえ~( ̄O ̄;」
こんなすごいものが札幌にあったことを知らなかったなんて
全く迂闊でした・・・。

それはそうと
本題の温泉です。
それは、ま~綺麗で
900円とちょっとお高いですが、
タオルセットと浴衣がつき、しかも女性は4~5種類の中から
好きな柄の浴衣が選べるのです!
これはちょっと嬉しい♪
早速湯上りに浴衣に着替えいそいそと出て行きました。

が!

そこにはすっかり服に着替えた夫が(--;)

「えー、なんで浴衣着ないのさ(-3-)」
「だって浴衣きて何するのさ」
・・・む?確かに見回すと
残念なことにくつろぐ場所がない!
食事処はあるけれど、節約生活中の我が家には
ちょっとお高い・・・。
仮眠室で一眠りするほど時間もないしな~(--;)
仕方ないので脱衣所にUターンし着替えて帰りました。

でもお湯は評判どおりとってもよかったし
特にお気に入りはミストサウナと露天のつぼ湯!
ミストサウナは足湯にもなっていて、
水の流れる音がここちよく
とても癒されます。肌にもよさそう!
つぼ湯はでっかいたらいみたいな陶器に
入るんだけど、足と頭をふちにのせて
空を見上げると気持ちいい~♪
(夫によると男湯のつぼ湯は下から熱いお湯がでてきてお尻が熱くてあずましくなかった模様)

あ~、でも私てきにはやはり
以前の古い「旅館 黄金湯」に来なかったことが悔やまれます。
きっとこの大木とさぞかしマッチしていただろうな。
でもこれを教訓に
いつどうなるかわからない
あやしい(経営的にも建物的にも)温泉は
早めにいっておくことにしよう、
と心を新たにしました。

ちなみにこの桂の樹をネットでさがしていて
すごくいい温泉ブログを発見しました。
古い黄金湯の写真もでています。
あらためて見て「す、すごい・・・(--;」

北海道人の独り言

風呂好きとはいえ、この方のような達人になるまでは
まだまだの私です・・・(^^;)






スレッドテーマ:札幌/北海道の地域ネタ ジャンル:地域情報
│posted at 11:38:09│ コメント 3件トラックバック 0件
2008.05.09(金)

忘れていましたが…

長いこと忙しくて忘れていましたが
実は私は大学生(通信)でもあったのです\(゜□゜)/!

GWにひさびさのスクーリングに1週間行ってきました。

…脳が死ぬかと思いました。

あまりにも普段使っていない分野を
フル回転させたので…。
今までかつてないほど気の抜けない授業で
毎日ホテルに帰ったらビール片手に深夜まで予習(…^_^;飲むんかい!)
いつ自分の番が回ってくるかと
一分一秒が冷や汗ものの授業。

づかれまぢだ~(*´Д`)=з!

我ながらすごい頑張った

あー、頑張った

あー、あー、頑張った

せっかくだから
今後この勉強癖を維持するようにしなければ。

このままではいつまでも卒業できません~(-o-;)
│posted at 16:49:20│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

なおぴ~

Author:なおぴ~
長きにに渡る派遣社員&通信大学生という兼業主婦生活から、ついに憧れの専業主婦に転身(゙ `-´)/!!大好きな温泉、キャンプ、珍主婦生活を絶賛更新中(を目指す)、、、、から3年ぶりに帰ってきました。専業主婦→兼業主婦に復活!珍主婦生活は健在です

 
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


 
FC2カウンター