FC2ブログ
2009.02.20(金)

お知らせ

病気と勇敢にも戦っていた義父が亡くなりました(;;)。
壮絶な戦いでしたが、最後まであきらめずものすごくがんばったと思います。
しばらくお休みいたします。
│posted at 18:25:34│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.17(火)

ワカサギ釣りに行きたいな~

あ~、しばらく自然に触れていないので
禁断症状が現れつつあります(*´Д`)=з

が、

こんなにアウトドア派な私なのに
しかもウィンタースポーツ天国の「北の大地」で生まれ育った
生粋の道産子なのに

…スキーはキライ。
で、今のところ
冬の自然を堪能するにふさわしい
私の注目アクティビティは

「ワカサギ釣り」

「スノーシュー」
であります。

ワカサギ釣りは過去に二度ほど行ったことがあります。

そのうちの一回は
その冬一番という大寒波が札幌を襲ったある日

朝3時に起きて
(しかも仕事のある日)
早朝ゴルフならぬ
「早朝ワカサギ釣り」に繰り出したのであります。

しかも、乗せてもらった友人のジムニーは
暖房が故障しており
ワカサギ釣り会場に到着した時点で
手足はかじかみ、
震える手で竿にエサをつけ
粘ることこ一時間

…4人でいって釣れたのは
小指の先ほどの小さなワカサギが
一匹( ̄□ ̄;)

すでに感覚はすべて失われた足を
やっとの思いで引きずりながら
暖房の壊れたジムニーにもどると
空には不思議なみたこともない
赤い光が!
よもや凍死間近の幻覚か?
と思いきや、
それはオーロラの仲間みたいなもので
めったにお目にかかれない
自然現象だったんだそうで。

寒くて死ぬかと思いましたが
スゴイものをみました。

その後の仕事は言うまでもなく
顔がむくみ
山から命からがら下山してきた
登山家さながらの形相で接客し、
お客さんを怯えさせました。

ちなみに、今もっとも気になっている
新篠津の
「ワカサギ釣り&温泉プラン」
      ↓
しのつ湖 わかさぎ釣り

釣り&入浴セット1,500円!(釣り竿、えさ、釣り小屋代込み)
これいい~~

あ~┐(´ー`)┌
極寒のワカサギ釣りのあとの温泉

サイコーだろうな~!
│posted at 16:42:58│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.15(日)

パスタ鍋!大活躍(^m^)

パスタ鍋、買いました!

うちの夫は、スパゲティが大、好きなので
週2回は必ずスパゲティを茹でます。

今までは大き目のホーロー鍋で麺を茹で、
ザルにあげる時は常にメガネが曇って
うっかりすると
「あ、あ~っ(ーПー)!!!!!」
と麺にザルから逃走され、ジダンダ踏むこともしばしば。

しかしこのツワモノの登場で
我が家のパスタライフは一変!

               PICT0106_convert_20090215135414.jpg

               PICT0108_convert_20090215135450.jpg

               PICT0111_convert_20090215135532.jpg
                蓋がタッパーにもなります。
               
               PICT0134_convert_20090215135630.jpg
               蓋で、パスタソースと合えたり、バターをからませたりできて便利(^0^)

               PICT0137_convert_20090215135709.jpg
                グリーンピースをきらしたので、枝豆入りミートソースを作りました。
                  (あんまりおいしくなさそう・・・)

               PICT0138_convert_20090215135737.jpg
                茹でたあとのお湯に、洗いものをつけておきます。


                    気になる方はこちら↓

               
                           
                      富士琺瑯 パスタパン[IT-20P]



     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m
「まあ悪くないんじゃな~い」、という方はポチッとお願いします♪

│posted at 14:10:16│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.12(木)

私の美肌入浴法♪(*^ ・^)

かなり昔
アミノ酸ブームというのがありましたよね。
健康ブーム各種にもっとも踊らされやすい私は
「脳にも肌にもよく、かつ!二日酔いにもいい!」
とは、なんたる強者ぞ!
といち早く飛びついたものです(*u_u)。
アミノ酸の本も買いサプリメントも常用していました。

が!

ある日大きめのサプリメントの錠剤を
一度に3個飲み込もうとしたときです。
なんと3個は仲良く同時に私の喉に流れて喉の入り口付近で集結し
ぴっっ…たりと私の喉に詰まって、
飲み込めない!吐き出せない!という恐るべき事態に( ̄□ ̄;)!!
あわや救急車か(((゜д゜;)))と青ざめました…。

(大量の水を飲んだり、熱湯を飲んだり、パンの丸飲みで中に落とそうともくろんでオェーとなったり、タンを吐くオジサンみたいにカーッ!カーッ!と何度も繰り返し、もんどりうつという、それはそれは壮絶な光景でした…(-_-メ)

そしてそれを機に、私のアミノ酸ブームは終止符をうったわけです。

でもでも今でも
『ヴァームウォーター』だけは
入浴のお供にかかせません♪
(喉につまる心配ないし)

昔、テレビで「お肌に有効なアミノ酸の取り方」というのがやっていて
もっともお肌のハリに効果をあらわすのは
入浴前後であるとか。
ちなみに私は以前は
ペットボトルごと風呂に持ち込み
半身浴でゆっくり数時間、ヴァームで水分を取りつつ発汗
というのをよくやってました。
入浴後はお肌も心なしかピチピチ♪(*^ m^)
今は時間がないので何時間も風呂は入ってられませんが
温泉に入る前や、
サウナの前にはヴァームでしっかり水分補給(*^-^)b。
モチロン他のアミノ酸ドリンクでもよいのですが、
私は個人的に甘すぎないヴァームがお気に入りです。
入浴には水分補給は不可欠。
どうせなら肌も元気にしちゃいましょう(=^▽^=)。


     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m
「まあ悪くないんじゃな~い」、という方はポチッとお願いします♪
│posted at 16:12:57│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.11(水)

しぶいっ!銭湯型温泉『山鼻温泉 屯田湯』

いまだ昭和の香りのこる
中央区の屯田通りから路地に入ると
「お~、しぶいっ!」と思わず感嘆の声をあげずにはいられない
銭湯温泉『屯田湯』
う~ん(>_<)!雪景色が似合うねっ!

        PICT0091_convert_20090211061840.jpg

        PICT0097_convert_20090211061751.jpg

く~!
お湯も熱すぎず、良いカンジ!
この日は一日の除雪の疲れを癒しにきた
お婆さんたちでにぎわっておりました。
ちなみにオトコ風呂はまたしても
湯船では肌をすりあわせずには入れない
激混みぶりだったようです(^^;・・・
(む、むさくるしそう・・・)


山鼻温泉 屯田湯



     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m
「まあ悪くないんじゃな~い」、という方はポチッとお願いします♪

スレッドテーマ:札幌/北海道の地域ネタ ジャンル:地域情報
│posted at 06:28:58│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.10(火)

お風呂で予防!二日酔い

お酒は大好き♪
でも、ちょ~(((゜д゜;)))二日酔い体質なわたし。

こんなわたしにピッタリな予防対策発見しました(^O^)。

思う存分お酒をたしなんだ夜はコレ!

ぬるめのお湯(38℃くらい)で下半身浴したあと、
あがるときに
膝から下に水をかけるんだそうです。

ぐでんぐでんで
風呂なんてもってのほか!
というときは膝から下に水をかけるだけでめよいそう(*^-^)b

あとは、得意のハイチオールCで
翌朝はスッキリですよo(^▽^)o


     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m
「まあ悪くないんじゃな~い」、という方はポチッとお願いします♪
│posted at 17:23:16│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.02.03(火)

入浴法いろいろ♪身体の疲れ

風呂の効能といえば
身体の疲労、心の疲労(^O^)の回復。
美容にも♪

せっかく水道代ガス代を費やして
毎日風呂に入ってるのだから
最大限の恩恵を賜らずにいらいでか。

と思い立ったわけです。

で、今回は

『身体の疲労をとる入浴法』

いろいろ調べたところ
身体の疲労をとるには

①43℃前後で10分くらい
②ぬるめのお湯にゆっくり

という相反する二つの情報が…(-o-;)

独自の検証の結果(てゆうか、自分の勝手な雰囲気)では

「あ~、今日はいっぱい働いたー!疲れぜ!」
と肉体疲労を撃退し、
身体を軽くしたいときは
というときは①。

「…あ~、なんか知らないけど、疲れた(-.-;)。」
というどんより系疲労、
風呂入ってゆっくり眠りたいってときは
②がよいように思われます。

実際②的入浴は心の疲労によいらしく、
①のような熱い風呂は眠れなくなるようなので、
寝る前は避けたほうがよいのかも。
まあ、私のような
いかなる状況でも
布団に入ると同時に、
クロロフォルムでも嗅がされたように
気を失うひとには
関係ないでしょう。

ただし、例外なく主張されているのは

半身浴。

そしておすすめは
上がるときに
足に水をかけて、湯冷め防止(^-^)v。

…ああ~、でもこの寒い冬

冷えた身体をあのあっついお湯に
「あぢあぢあぢ~(><;)!、…ふ、ぅ~(´ー`)」と、
顎すれすれまでお湯につかる
心臓に負担かけまくりの入浴法が
実はお気に入りな私(-_-メ

もともとは熱湯(あつゆ)の長湯という
むしろ疲労を増大させる不健康入浴法で
身体を酷使していました(^m^;)

でも最近、お湯はかわらず熱いけど、
小刻みに数回に分けて入るようにしてるのですが
以前のように風呂から上がったら
グッタリ茹でダコということはなくなりました。

今更ですが

ああ~、お風呂って疲れをとるんだ~( ̄○ ̄;)


     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m
「まあ悪くないんじゃな~い」、という方はポチッとお願いします♪
│posted at 17:00:20│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

なおぴ~

Author:なおぴ~
長きにに渡る派遣社員&通信大学生という兼業主婦生活から、ついに憧れの専業主婦に転身(゙ `-´)/!!大好きな温泉、キャンプ、珍主婦生活を絶賛更新中(を目指す)、、、、から3年ぶりに帰ってきました。専業主婦→兼業主婦に復活!珍主婦生活は健在です

 
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


 
FC2カウンター