FC2ブログ
2009.03.18(水)

『北海道の葬儀』…お金が下ろせない∑( ̄口 ̄)!

口座の凍結

こんなことはもしかすると
常識なのかもしれませんが
我々夫婦は
まさか、金融機関が勝手に人様のお金を
下ろせなくするなんて
考えたこともありませんでした(-o-;)。
義父が亡くなった当日
葬儀の準備にてんてこまいの私たちをみて
死亡届けは急がないといけないといって
叔父が区役所に行ってくれたのです。
で、そのあと夫が
葬儀代を下ろさないとと
生前義父から自分の葬儀代だからと預かっていた郵貯の口座から
お金を下ろしに行ったのです。
すると!
なんとATMでお金が下ろせないΣ( ̄ロ ̄lll)
暗唱番号が違ってるのか!?
と焦った夫は、頭が真っ白になりながら、
何度もトライするも
引き出しかなわず。
急遽、他のことによけておいたお金でたてかえて
事なきを得ましたが
これはいったいどゆこと!?

…そう、亡くなった人の口座は凍結され
下ろせなくなるんだそうです。
そんな、勝手に(`Д´)!
しかもなんでわかるの!?
と疑問がフツフツと湧いてくるわけですが
知り合いの元銀行支店長にきいたところ
銀行の職員の皆さんは
毎日新聞のお悔やみ欄を必ずチェックし、
お得意様や大口の預金者はすぐわかるそうで、
でも目に止まらないひとももちろんいる。
だから必ずしも全員の口座が凍結するわけではないそうなのです。
現に私の母が亡くなったときは
たいして残金もなかったせいなのかわかりませんが
こっちが申し出るまで
いっこも凍結なんてされませんでした。
でも、ここで新たなギモンが。
うちの場合、即日通夜でその日の新聞広告にはまにあわず
新聞に出たのは葬儀のあと。
なのになぜこんなに即座に凍結?
まさか区役所のたれ込み…な~んてまさかね~(^_^;)

考えられることが
ただひとつありました。
運悪く(?)
義父行きつけの郵便局が
なんと葬儀会場の真ん前!
大胆に外に掲げられるたて看板が見えないはずないし
ご近所なので情報も早い。
確実な口コミでも凍結可能、という噂も・・・(-_-メ

往生際の悪い夫が
葬儀後、
つらっとして印鑑と通帳を持って窓口で再トライしに行ったのですが
職員の方から先に
「この度はご愁傷様で…」
(し、知ってるのかいヾ(- -;))
と言われ
ほうほうのていで
退散してきたのであります。
一度凍結された口座は
かなり面倒な手続きが必要になります。
(銀行は葬儀代など事情がある場合は少しはなんとかなるらしいです。)
あるおばあちゃんは
ご主人が亡くなり
葬儀代を下ろしに行ったところ
金額が大きいのでもしやと思った職員の
「もしかして、おじいちゃん亡くなったの?」
という質問に
素直に「はい」と答えたため
その時点でもう引き出せなくなったとか(><;)

まぁ、故人の遺産を守るという点で
必要な措置かもしれませんが
別に遺産を奪って逃げる気もない
現実の支払いに追われる遺族としては
手痛いシステムであります(-.-;)

口座が凍結したら
    ↓
http://allabout.co.jp/family/funeral/closeup/CU20070111A/

そんな勝手に口座を凍結できるの(?_?)?どうやってわかるの?
の疑問がこちらに。
    ↓
http://okwave.jp/qa1433446.html

私もこの手の疑問を葬儀屋さんにもきいてみましたが
凍結されるひととされないひとがいる。
この質問の答えでは
財産が巨額だと凍結されるみたい、なのもありましたが
うちの場合はせいぜい200万弱で
・・・じゃ、あれはやっぱり暗証番号違い( ̄Д ̄;;?
ま、どちらにしてもばればれでしたからね(;^_^A

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
にほんブログ村


     ↑
読んでくれてありがとうm(__)m


│posted at 16:03:24│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

なおぴ~

Author:なおぴ~
長きにに渡る派遣社員&通信大学生という兼業主婦生活から、ついに憧れの専業主婦に転身(゙ `-´)/!!大好きな温泉、キャンプ、珍主婦生活を絶賛更新中(を目指す)、、、、から3年ぶりに帰ってきました。専業主婦→兼業主婦に復活!珍主婦生活は健在です

 
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 
FC2カウンター