FC2ブログ
2011.01.21(金)

続編、然別湖(しかりべつこ)物語

みやげ屋のレジには
若い男と女の店員が2人
手を動かす女にしきりに男が話しかけている

みやげ物の陳列棚のすきまから
2人をじっと見つめる
不審な女・・・・
「オイオイしゃべってないで仕事しろよ、仕事」
男のおしゃべりにいらだち
棚の影でこっそり舌打ちをする

そんな舌打ちが聞こえたかのように
男が事務所に入っていくのがみえた

今だ!
不審な女は陳列棚からするりと滑り出て
店員の女に足早に近づく
そしてすかさず一言

「ジョ、女性用のパンテエなんて置いてないですよね~!?」

「・・・ああ~、すみませえん、置いてないですう」

うんっ・・・・・




もうう~~~!!!

なんでそれくらいおいてないかなあ~!?

男物のグンゼのシャツとかあるのに
なんで女性用下着がないかな~
「熊出没注意」の男性用トランクスはあるのに
どうして「熊出没注意」の女性用パンツはないかな~
多少高くても
「ラベンダーキティ」柄でも
「まりもっこり」柄でも
「網走刑務所キューピー」柄でも
なんでもいいって言ってるのにな~

お客からぼったくるお客様の要望にこたえる
この絶好のビジネスチャンスに気づかないなんて

ああ!

北海道のみやげ物業界ときたら
なんてビジネスセンスがないのかしら!

これだから「試される大地」は
いつまでも
不景気なんだわよ

と地団太踏んだところで
もはや仕方が無いわ

お目当てのブツを手にいれられなかった女に残された道はひとつ

「洗濯をして、また、はく」

ドライヤーで乾かしたブツは
少々しめっぽかった

・・・ふっ

でもそれもまた
旅の思い出ね

女はサービスのミネラルウォーター
「大雪(たいせつ)自然の水」の紙コップを傾け
凍てつく湖面をみつめた

「旅人にとって一番大切な物」が何か、
この愛する北海道という観光王国が
そのことに気がつくことを祈りつつ・・・・








痒いところに手が届く!
そんなおもてなしの心を北海道観光に期待される方(パンツ販売含む)
もご協力いただけますと感激ですわ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


│posted at 15:25:55│ コメント 4件トラックバック 0件
2011.01.19(水)

「神秘の湖 然別湖」の巻

moblog_ecd4c1b5.jpg

ひさびさに泊まりで
温泉旅行に行って参りましたの

北海道の自然の中でも
マイベストネイチャーポイントの中でも
第5位くらいには入るであろう
大雪国定公園の北あたりに位置する
然別湖温泉ですわ

凍てつく真冬の湖畔の温泉宿・・・・
ああ!
なんて演歌チック

はたまた
「デンデンデーン♪」
火曜サスペンス劇場

なんてことはなく
然別湖はとってもファンタジックな
自然てんこ盛りの
すてきな湖ですのよ

が!!

なんといっても真冬
しかも例年にない大雪にみまわれている
我らが北海道でございましょう?
道中はたいへん険しいものでしたわ

「ゲレンデのカフェテッラスでえ~♪」
冬の定番、ユーミンなどを軽快に口ずさみつつのドライブがやがて

「ブ~リ~ザ~ド、ブウリイザ~ド♪」
景色の変貌の同時に歌もかわり

「・・・・・・・」
あまりの本格的悪天候に
峠にさしかかった頃には
歌を口ずさむ余裕はなくなっていましたわ

まあ、
幸運なことに峠を越えますと
ウソのようなよいお天気

幌加内とならぶ蕎麦のメッカ
新得町で
創業90年の老舗
「みなとや」さん
moblog_4a29b889.jpg

絶品の蕎麦をたしなみます

moblog_29cacf84.jpg
↑評判のアベック丼
天丼と冷たいお蕎麦のアベックにさらに
温かいミニ蕎麦もついてくる!
(豚丼、天丼、たぬき、かしわ、山菜、から選べる)

幻想の然別湖へは
最後の小さな町をぬけると
ただひたすら自然に囲まれた道を走ります
途中鹿追の大自然を一望できる大パノラマの展望台を過ぎ
あとは
行くほどに森が深まってゆく・・・・

結構人里離れた山の奥ですわ

そうしてトンネルをぬけると
然別温泉郷!といっても二軒しか宿はございませんけどね

ああ!ついに着ましたわ
美しき幻想の湖
然別湖
さあ!
さっそく
神秘の湖畔ウォーキング!
完全防寒でくりださなくちゃね
と、バッグを開けた、その時

・・・・・大変なことに気づいてしまいましたわ

オー
マイ 
ガーーーーーー||/( ̄ロ ̄;)\||||!!!!












パンツ忘れた・・・・・(`◇´;)

新しいパンツを手に入れれたであろう
唯一の場「コンビニ」などはもうはるか彼方後方

店といえば
二つの旅館のスーベニアショップのみ

よりによって
温泉にくるのに

替えのパンツを忘れるなんて!!!

私としたことがあ

しかし、パンツ一枚でせっかくの旅に
水をさすわけに行かないわ
とりあえず
ネイチャーウォーキングのあと
パンツについては
のちほどゆっくり考えるとしましょう

次回に続く


パンツの行方をお知りになりたい方は
お願いいたしますわ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


│posted at 16:23:55│ コメント 1件トラックバック 0件
2011.01.13(木)

今年の抱負

あ~っははははは

笑っちゃうくらいの

大雪

ですわ

おっと、失礼いたしました

明けましておめでとうございます

・・・ってもう明けてから結構たってますわね

今年は
「最低週1回のブログ更新」!
という目標をかかげたにもかかわらず
すでにこんな時期ですわ

ま、最初の挫折ってやつかしら
でも気を取りなおして
今日からまた頑張りますわ

それはそうとワタクシ
今年はしっかりと「れぞりゅ~しょん」(抱負)
なるものめずらしくたてましたのよ

今年テーマその1
「体力づくり」!

ここ数年
もののみごとに体力が落ちましたの
かつては
「階段は一段抜かし!」
が私のスローガンでしたのに
最近ときたら
一段抜かしどころか普通に上っただけで、
標高5000Mの高地を突き進む
登山家さながらの荒い息
除雪などしようものなら
数十分で両足に疲労が忍び寄り
生まれたての仔牛のような弱々しさですわよ

・・・・まずい
今でこれでは、この先あっというまに
介護保険のお世話になりかねない!!

といった深刻な事態を打破するために
始めましたの

「朝のラジオ体操」(NHK教育テレビ、朝6時25分より)

いえーい

バカになさってはいけませんわよ
ラジオ体操が
どんなに激しい運動か

この身をもって知りましてよ

中高生の頃は
「こんなのがいったいなんの運動になるんだべか」
などとあなどっておりましたけれども
とんでもない!
真剣にやってごらんになって

き、キツイ!!

両足飛びなんて
とてつもなく息があがりますわよ

確かに日常生活で
「両足を同時に地面から離す」
なんて場面
全くありませんわよね
地球の重力の偉大さに畏怖さえ感じますわ・・・

で、はじめてかれこれ1週間ばかりたちましたかしら

すでにかなり著しい効果を感じておりますわ
とくにここ数日の大雪
毎日除雪三昧で気が狂いそうですけれども
もはや私の足は「生まれたての仔牛」なんてことは
なくなりましたのよ
両足はしっかりと大地を踏みしめ
1時間以上に渡っての雪かきも
ものともしないカラダに!
しかも
あんまり疲れも残らない・・・・

恐るべし!ラジオ体操!!!
まあ、
今日はちょっと寝坊しましたけれども
また明日から頑張りますわ

こんなワタクシですけれども
今年もヨロシクお願いもうしあげます
   
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


│posted at 13:24:33│ コメント 4件トラックバック 0件
プロフィール

なおぴ~

Author:なおぴ~
長きにに渡る派遣社員&通信大学生という兼業主婦生活から、ついに憧れの専業主婦に転身(゙ `-´)/!!大好きな温泉、キャンプ、珍主婦生活を絶賛更新中(を目指す)、、、、から3年ぶりに帰ってきました。専業主婦→兼業主婦に復活!珍主婦生活は健在です

 
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 
FC2カウンター