FC2ブログ
2008.04.10(木)

なぜかクセになる『小樽温泉オスパ』

亡くなった私の母が大のお気に入りだったのが
小樽のフェリー乗り場にほど近い

『オスパ』

であります(^O^)。
ネットの口コミをみると
まるでフェリー客御用達の
貧乏旅行者むけ温泉のように書かれてましたが(ザコ寝宿泊が出来るので)
さすがに「温泉目的で行くことはないだろう」みたいなコメントには

誠に心外であ~る( ̄^ ̄)!

と思わず鼻息荒くなりましたが
私達夫婦は母に劣らずオスパの大ファンなのであります。

確かに入り口には床屋、二階にカラオケ、
リラクゼーションな音楽に混ざって
ズンドコズンドコ「ホェ~♪」
とカラオケの熱唱が聞こえてくる岩盤浴。
なせだかテレビの観れる露天風呂。
まあ、お世辞にもムードはありません。
にも関わらず、オスパにはまた行かずにはいられない魔力があるのです!

あの、しょっぱい、かつとてもあったまる、あとで肌がさらさらになるカラダに染み入るお湯、

今まで行ったどこよりも灼熱で
たっぷり汗がでて
なのに入ったあとすごくカラダが軽くなる岩盤浴。

忘れていてもしばらく行かないと
カラダがオスパを求めるのです!

夫の通う整骨院の先生もオスパのファンらしく
バッタリ会ったことがありました。

ついでに二階のフードコーナーのいかげそとたこ焼きは
予想外にうま~い(≧▽≦)!
(やはり港町だから?)

岩盤浴がパジャマ持ち込み不可になって
高くなったのが残念だけど
それでも行かずにいられない。

『オスパ』ハマる人はハマります。
お試しあれ。
スレッドテーマ:札幌/北海道の地域ネタ ジャンル:地域情報
│posted at 16:55:05│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

なおぴ~

Author:なおぴ~
長きにに渡る派遣社員&通信大学生という兼業主婦生活から、ついに憧れの専業主婦に転身(゙ `-´)/!!大好きな温泉、キャンプ、珍主婦生活を絶賛更新中(を目指す)、、、、から3年ぶりに帰ってきました。専業主婦→兼業主婦に復活!珍主婦生活は健在です

 
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 
FC2カウンター